カートをみる お得なポイント会員登録・ログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ

石見神楽

石見で最も有名な伝統芸能である「石見神楽」は、元来五穀豊穣の感謝を神に奉げる神事として行われてきました。そのリズミカルで壮麗な舞いは、時を経て、今や郷土芸能として一般庶民に親しまれています。

石見地方には社中(しゃちゅう)と呼ばれる多くの保存会があり、あらゆる祭事で行われる公演を通じて伝承されています。八調子のテンポで舞う、鐘馗(しょうき)や大蛇(おろち)の姿はまさに圧巻で、老若男女を問わず広く愛される存在となっています。
「石見神楽」は石見人の心に映るふるさとの象徴として、これからも愛され続けていくことでしょう。

ページトップへ