カートをみる お得なポイント会員登録・ログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ

土鍋で炊く、棚田米。

おいしいお米を美味しく食べる。
「土鍋」を使うと、まるで「釜戸」で炊き上げたかのように「ふっくら」で「つややか」なごはんに仕上がります。

「天日干し米」のおいしさを十分に引き出す「土鍋炊き」の炊き方をご紹介します。

1. さっと手早くお米をといだら、30分程度水に浸します。

2. 土鍋に移して、お米より少し多めの量の水を入れます。(軟水を使用すると、ふっくらとつややかなごはんに炊きあがります。)

3. 沸騰して蒸気がでてくるまで強火にかけます。(土鍋の底は水に濡らさないようにして下さい。)

4. しっかりと.蒸気がでてきたら、弱火に切り替えてさらに5分間炊き続けます。

5. 火を止める直前に、15秒間強火にして水分を蒸発させます。

6. 火を止めて、そのまま20分間ふたをしたまま蒸らします。

7. ふたを開け、鍋底からかき上げるようにしてごはんをまぜます。(空気を入れるようなイメージで、ほぐして下さい。)

ページトップへ